マイナビ看護師が口コミで評判の良くない施設は取扱い拒否する姿勢

マイナビ看護師は現場調査の上、良くない施設は取扱いを拒否してしまう

1.マイナビ看護師の運営会社

マイナビ看護師は、言わずと知れた中川信行社長率いるマイナビが運営しています。元々は毎日コミュニケーションズという社名でしたが、毎日就職ナビから口コミでの評判で「まいにちしゅうしょうしょくナビ」という略称の方がブランド化し、2011年に社名を株式会社マイナビに変更しています。このようにマイナビは口コミでの評判で社名を変えたという変わった経歴のある企業です。設立は1973年で資本金は21億円、社員数は3,100名。マイナビ看護師だけでなく、マイナビブランドの元にバイト、派遣、エージェント、薬剤師、進学、ニュース、ウーマン、スチューデント、スタッフ、ウエディング、賃貸、そして一般の転職など幅広く人材サイトを展開しています。

本社は東京の九段にあり、東京・北海道・宮城・石川・富山・新潟・埼玉・千葉・茨城・神奈川・長野・愛知・京都・大阪・広島・香川・愛媛・福岡・熊本に転職の拠点を置いて、日本全国を網羅しています。特にここ数年、広報活動に力を入れており、電車の車内動画を始め、テレビCMでの宣伝で、大塚愛、flumpool、有吉弘行、スガシカオ、石川遼、前田敦子、石原さとみといった有名タレントを起用しての宣伝が口コミでとても大きな評判になっています。

マイナビ看護師では転職案件の登録に際して、現場のヒアリングを行ったり、職場環境や雰囲気、仕事の忙しさに至るまでをしっかり調査しています。このため、離職率が高いなどマイナビ看護師が良くないと判断した施設からの依頼は受けないそうです。また、コンサルタントの対応は非常に丁寧で、利用者のペースに合わせてくれているようです。

2.マイナビ看護師のアピールポイント

  • 日本最大級であるマイナビの安心感
  • 離職率の高い病院や施設は扱わない
  • 利用者満足度 96.2%
  • 40年以上の歴史を誇る実績
  • 求人件数3万件以上
  • 非公開求人が40%以上
  • 看護・病院業界に精通したコンサルタントが、面接の設定や条件の交渉などを実施
  • 訪問看護に興味がある方の相談会、オペ室・ICU希望者の転職相談会、治験業界セミナーを定期的に実施
  • 最短1週間での入職が可能
  • サイトの検索が豊富で扱いやすい
  • 人気案件のランキングを掲載
  • お役立ちコンテンツや旬の記事多数

このように純度の高い求人案件が多く、コンサルタントが至れり尽くせりで面倒を見てくれる上、サイトもとても使いやすいです。

3.マイナビ看護師の転職の口コミと評判

「大変お世話になりました。希望に合った転職ができました。ありがとうございました。」

「始めての転職だったので、色々と相談にのっていただき大変助かりました。子育てしながら、再就職なのて不安もありますが頑張りたいです。」

「自分の条件を満たせれるようにアドバイスして、背中を押してくれて気持ちが定まりました。ありがとうございました。」

「当初、半年先予定での相談でしたが、私の条件にぴったりの病院の提案があり1週間というスピードで決まりました。慌ただしくはありましたが口コミで知ったマイナビ看護師を使って良かったと思います。」

「大変お世話になりました。丁寧に対応していただき、とても信頼が持てました。話しにくいことも素直に話し相談することができたので、良いクリニックが決まったと思っています。ほんとうにマイナビ看護師を選んでよかったです。ありがとうございました。」

口コミの数は本当に多いです。相談レベルから話に乗ってもらえてよかったや、長期にわたって面倒見てくれたなど、懇切丁寧な対応が高い評価を得ているようです。

まとめ

マイナビ看護師は、良くない施設の案件は取扱いを拒否してしまうという点が口コミで非常に大きな評判であり、この結果として40%以上が非公開求人となっているものと思われます。このように医療施設からの依頼をあらかじめふるいにかけいるので、安心して利用できるサイトと言えます。

マイナビ看護師の口コミと評判

詳細はこちらから⇒マイナビ看護師TOP