看護師のTRINITYでマージン率25%の意味

HOME 転職 看護師 比較

TRINITYが会社概要に掲載しているマージン率25%の意味と意図

1.TRINITYの看護師運営会社

TRINITYは大島 慎司社長が率いる株式会社TRINITYが運営する看護師サイトです。設立は2005年で資本金は3,600万円。TRINITYとは、「三位一体」という意味で、病院・看護師・TRINITYを意味しています。三者がいつも笑顔でいられるようにとの思いが込められた社名だそうです。

TRINITYは、「マージン率は25%です」って、看護師のウェブに掲載しているところは驚きました。このマージン率というのが、入職した看護師の年収に対する手数料の割合であれば、この記載だと「ウチの手数料は他社さんより高いですよ」と言っていることになります。やはりマージン率25%の意味がわかりません。しかし、会社概要にデメリットを宣伝するとは思えないので意味と意図は不明です。

TRINITYは、医療・福祉専門、病院・クリニック・福祉施設における看護師採用代行・看護師採用コンサルティング、各種WEBサイト運営が事業の中核。関連会社としてテクニカルトリニティとミュウシードを持っています。看護師を支援する拠点は東京と大阪。正社員や契約社員など、看護師の直接雇用を前提とした転職・就職支援しています。

TRINITYは、正社員など、看護師の直接雇用を前提に、最長6ヵ月派遣スタッフとして勤務した後、病院と看護師の双方合意のもとで正社員などとして採用される紹介予定派遣看護師も取り扱っています。このシステムのメリットとしては、「看護師が実際に働きながら病院を見極めることができる」「経験を積んでから正規雇用の看護師になることができる」「看護師に代わって条件交渉などを行うので、納得した入職ができる」の3つが挙げられます。

TRINITYは、派遣看護師も扱っており、メリットは主として「看護師のライフスタイルに合わせた仕事」「看護師の仕事の悩みを気軽に相談」「色々な職場を経験でき、看護師としてスキルアップが可能」な点です。

TRINITYは、アルバイト看護師やパート看護師もあり、空いている時間を有効活用できます。

2.TRINITYの看護師へのアピールポイント

  • 看護師の直接雇用を前提
  • 求人案件探しや条件交渉は看護師に代わってコンサルタントが実施
  • 看護師の履歴書の書き方、面接対策などのアドバイス
  • 看護師が一度に複数の病院・施設見学するオリジナルツアー有り
  • お仕事探し~面接日調整を弊社が行う為、看護師が在職中や時間の限られた方もスムーズな転職が可能
  • 面接前のヒアリングや諸条件の交渉を弊社が行う為、看護師のミスマッチを防ぐ
  • 24時間体制の看護師サポート

TRINITYは、忙しい看護師にとって、厄介な段取りや、選考時のアドバイスも行ってくれるようです。看護師が一度に複数の病院・施設見学ができるオリジナルツアーは効率的ですね。

3.TRINITYの看護師の口コミ

登録の際、婦人系の手術をして辞めたと言ったら、TRINITYに「(子宮を)取っちゃったんですかー?」と言われました。私は子宮はあるんですが、実際に取ってしまった人が聞いたらどうするんでしょうね・・。その方は結婚指輪とかしてたので自分には関係ないと思ったんでしょうけど。体格のいい女の人でしたね。あと、エントリーした案件の返事が1カ月遅れでメールで来たのにはびっくりしました。もう本人の忘れていたんですが、「残念ですが・・・」などごちゃごちゃ書いてあり、「1か月も遅れて結果を知らせるなんてどういうつもりですか?いっそのこと知らせてくれない方がいいです。」とクレームっぽく変身したんですが、もちろん返事はありません。土地柄かもしれませんが、なんかカッコだけって感じします。

enに掲載されていたお仕事をみて2007年にTRINITYに登録しにいきました。enには【面接交通費全額支給】と私が応募したものには表記があったのにもかかわらず支給されませんでした。(たまたま忘れてただけなのかもしれないですが・・)結局社内選考に漏れてしまったのですが、元々案件が少ないのかその後、全く他のお仕事は紹介されませんでした。ちなみに、私は事務経験は長いので、その後大手派遣会社に登録したらお仕事をたくさん紹介されました。

少人数の派遣会社の為、TRINITYの営業担当は女性社長でしたが、こまめに連絡を頂きフォローして頂きました。若干不満はありましたが概ね満足でした。ただ、派遣先が大手家電メーカーに若干偏っている部分もあるので不安要素ではあるかも。

ちょっと看護師のものかどうか背景がわかりません。子宮に関する件も、前後がわからないので、これも看護師の話しとして掲載するか迷ったのですが、見つかった意見が少ないので掲載しました。

まとめ

TRINITYについては、マージン率25%の意味が良く分かりません。看護師の年収に対する紹介料の割合ならば、相場より高い設定であり、パートで働く看護師の収入から手数料を取るという意味なら、1/4も取られたのでは、パート看護師では直接応募の方が圧倒的に有利です。

 


看護師

看護師の概要

看護師の将来

介護求人ナビ

 

求人ER

ナース専科求人ナビ

アイデムエキスパート

医療21

イーグルケア.net

医療ワーカー

エス・ケー・アイ

エタンセル

MHP

キャリアブレイン

コメディカル.com

CBネット

ジョブチェンジ

ジョブセンスリンク

SquareJob

Wメディカル

ディースタッフ

ツクイスタッフ

TRINITY

ナイチンゲール

日本メディスタッフ

パソナメディカル

美容整形ジョブ

ブレイブ

メディカルカフェ

メディカルキュービック

メディカル・サポートセンター

メディカルフォレスト

メディカルワールド

メディケアキャリア

メディサポ

メディプラ

結婚と婚活